It is pleasant to make a miniature!

※管理人windによるミニチュア作製徒然日記。時々模型、時々ミニチュアフード、そしてフィギュアでお茶を濁す。

季節が終わっちゃう・・・その前に!  

sakuramochi-noshi.jpg
今年こそは・・・!と思って、久々にフード作りました。
思いつきで動いたもんだから、ほぼノンスケールです。

以下、若干長いです。







桜餅・・・!(゜∀゜)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
sakuramochi01.jpg
作ってみたかったんですよ・・・!
しかし、思ってたより難しかった・・・特に葉っぱ。

sakuramochi02.jpg
お餅は道明寺にしました。
初めは柔いもち米感を出すのに失敗して、しばし悩んでいたら
知人のアドバイスで何とか質感が出せました。その節はありがとう!(´∀`*)
長命寺のも一応作ってはいたんだけど、どうしても餅部分が嘘クサくなってボツ。
いや、これも嘘くさいんだけども。

sakuramochi04.jpg
バルサ1mmで、化粧箱を作製。
蓋に桜をあしらった、のし紙っぽいのを貼り付け。

sakuramochi05.jpg

で、道明寺が上手くいったからと調子こいて量産してたら
これが3つ出来上がってた・・・さて、どうしよう(笑

>悩みに悩んだ葉っぱ
ミニチュアフードの葉っぱって、大体がサイズに見合った本物の若葉を
ブルーミックスで型取り→樹脂粘土を押し付けて成形するんだけど
個人的にそれは「禁じ手」だなぁと感じていて、確かに楽だし量産出来るしで
イイ事だらけなんだけど、どうしてもそれは出来ないなぁ・・・

ということで葉っぱは、形を描いて地色で印刷した後に葉脈を手書きしました。
だから線が若干、太いのです(笑
その葉脈を少し浮き上がらせたいがために、ジェルメディウムを厚めに塗り
乾かないうちにつま楊枝でいらない部分を引っ掻いて凹凸を出したつもりです。
写真じゃちょっとわかりにくいw

次は、柏餅・・・と思ったけど
最近、扱いが超難しいと噂の『すけるくん』という透明樹脂粘土を手に入れたんで
それで何か作る予定です。


>>超私信
 ・・・?!
マジですか・・・!それは嬉しいです、ありがとうございます・・・!!
どうしよう・・・ちょっと考えておきますw決まりましたら、後日伺います(´∀`*)
関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akaneura.blog60.fc2.com/tb.php/15-b5077240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シュミラン

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

booklog

ブロとも申請フォーム

QRコード